安くて早くい合同会社設立代行サービス!

キャンペーン

経費を抑えたい社長様は必見です。

 

行政書士小野法務事務所 行政書士 小野馨
日本行政書士会連合会会員 登録番号 第05300280
(株)エリオンコンサルティング 代表取締役
事業ファンド及び金商業登録コンサルタント
(社)兵庫県農業経営法務支援センター 副理事

このサイトでは、合同会社設立に役立つお得な情報を載せています。 ご利用頂ければ幸いです。


初めて合同会社設立をする場合、費用を少しでも抑えたいのが本音です。

だから「自分で手続きをして安くすまそう!」と皆さん考えますよね。

でも、それは正解でしょうか?実は専門家に任せるほうが 安くなる場合があります!これからそれを説明したいと思います。

では、合同会社設立にはどのような費用がかかるのでしょうか。それは以下のとおりです。

勘定お客様弊社どちらがお得?
印紙代\40,000\0弊社が安い
登録免許税\60,000\55,000弊社が安い
弊社報酬\0\24,500お客様が安い
合計\100,000\79,500弊社が安い

上記の表にあるように法定費用等だけでも、 弊社にご依頼頂いたほうが確実に安くなります。

その上、上記費用だけでなく事実上、以下の費用もかかります。

@交通費
書類を作成するために法務局の相談コーナーに2、3回通うことになります。 その際の交通費が数千円ほど必要です。問い合わせする電話代も数百円かかります。
A市販本購入費用
合同会社設立に必要な知識を仕入れるために市販本(2,000円程) を買う必要があります。
B勉強時間と書類作成の人件費
購入した市販本での勉強時間が必要です。 さらに書類の作成にも手間と時間がかかります。 社長様の人件費が数万円かかります。
C印鑑代
この他、弊社は合同会社設立が専門ですので格安で印鑑作成が可能です。 市場価格2万円程度の印鑑セットが13,500円で作成可能です。

このようにご自身で合同会社設立の手続きをすることが決して安くはないといえます。

「勉強のために・・・」といわれる方がおられますが、 たった一度の合同会社設立のために、お金と時間をかける必要があるのでしょうか? 時間を有効に使って売上を上げる努力をされることをおすすめします。

電子定款とオンライン申請を利用すると非常にお得です!

電子定款の方式により手続きすると印紙代4万円が不要になりお得です!
しかし、この方式を利用するには、パソコンの環境をそろえなければなりません。
この環境をそろえるのに数万円かかります。
さらに提携司法書士によるオンラインによる登記申請 で登録免許税が5千円もお得になります。
弊社の合同会社設立費用の総額は8.3万円、 つまりご自身で設立されるより安くなります。



年間数百件の実績から得たノウハウにより、 お客様の合同会社設立の手続きを確実に行います。
さらに多くの税理士・公認会計士との提携により安心してご相談頂けます!


弊社ではお急ぎのお客様の為に即日対応プランもご用意しております。
報酬1万円で即日対応します!



実は会社設立は簡単。素早くすませて本業に専念しましょう!

@お申込み
まずはお電話かメールにて当事務所へお問合せください!
電話番号:0120-296-390
メール:mail@success-fun.com

お申込み

A正式なお申込書をメールでご返送
当事務所のサービスの申込書や会社の内容を記入する設立事項記入表 をメールにてご返送します。 スタッフが電話でご案内いたします。簡単にお申込をしていただけます。

B必要な書類作成
弊社からお送りした書類と印鑑証明をFAXでご返信頂ければ、 書類の作成を開始します。当事務所が必要な電子定款や必要な書類を作成します。

C法務局での申請手続き
登記申請書に記入頂き、弊社のお送りした書類を一式法務局に提出して 申請するだけです。

D設立完了
補正日がきましたら無事会社設立の完了となります



【北海道】 【東北】青森・秋田・岩手・宮城・仙台・山形・福島
【関東】東京・神奈川[横浜]・埼玉・千葉・栃木・群馬・新潟・山梨・長野
【北陸】富山・石川・福井 【東海】静岡・愛知・岐阜
【近畿】大阪・兵庫[神戸]・京都・滋賀・奈良・和歌山・三重
【中国】鳥取・島根・岡山・広島・山口 【四国】徳島・香川・愛媛・高知
【九州】佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島 【沖縄】

お申込み

このページの上部へ↑

Copyright© 2005 会社設立 代行 All Rights Reserved.